※下記情報は、新型コロナウィルスに関する情報の更新によって今後変更となる場合があります。

【プログラム参加の皆様へ】


■名簿の記入

活動に参加された方全員の氏名、連絡先などを提出していただきます。

■集合時検温

活動集合時に検温を行います。(サバイバルコースは受付時及び毎日朝夕施行)  37.5℃の発熱が認められる場合はご帰宅をお願いいたします。

■プログラム参加基準

※集合時に確認、チェックを行います。
※送迎のみで、活動に参加されない方も含まれます。

・参加者の市区町村が新型コロナウィルスの流行地域でないこと。

・開催1週間以内に、検温を実施し、いずれも37.5℃を超えていない。 また、参加者自身やご家族、接触者に過去7日間に渡り、せき、のどの痛み、倦怠感などの体調不良がない。

・家族や接触者に、過去14日以内に新型コロナウィルス陽性者がいない。

・マスクを持参する。(飛沫予防)

・お子様のみでの参加時は、保護者の同意確認を行います。

■マスクの使用について

屋外活動など、プログラム進行中にマスク着用を必須としません。
内容によっては着用をお願いする場合があります。(調理、屋内活動など)

■消毒用品について

「アルコール消毒液」「次亜塩素酸水」の2種類を主催者で準備しますが各参加者様でもご持参ください。
また、ペーパータオルを用意します。(手洗い、消毒用)

■スタッフについて

活動1週間前から、体調チェックの記入などを行います。

 

【活動中止、自粛規定】


■中止

*キャンセル時、最低限の手数料を差し引いた金額を返金します。

・参加者、スタッフに新型コロナウィルスの感染が確認された場合。
 →確認、認定がされた以後の活動が対象

・参加者、スタッフが新型コロナウィルスの濃厚接触者と認定された場合。

・活動開催日に災害の影響を受けると予測される場合。(台風、大雨等)
 →当日の朝7時に判断し、参加者に周知します。 

・災害等の影響で開催環境の危険性が増大し、改善が見られない場合。
(土砂崩れで道路が寸断、フィールドの損傷が激しい、川の水量増大など)

・活動中に「警報」「特別警報」が発令された場合。もしくはその確率が高いと判断した場合。
 →当日の朝7時に判断し、参加者に周知します。

■中断・もしくは中止

*活動開催後のキャンセル返金は不可となります。

・プログラム中に、37.5℃以上の発熱、せき、のどの痛み、倦怠感など体調不良者が確認された場合。 

■自粛

*キャンセル時、最低限の手数料を差し引いた金額を返金します。

・政府による緊急事態宣言が発令され、該当地域に福井県が含まれる場合。

・福井県による緊急事態宣言が発令された場合。

・福井県、福井市による会場施設の休業要請が発出されている場合。

・運営スタッフに陽性者が発生した場合。

・その他、主催者で自粛の必要性を認めた場合。